>ハードセキュリティマーク 
   
 
ハードセキュリティとはPMC装備でリアカン限定でゲームに参加する架空警備会社のこと!!
 
<< +10.11 take part join name+ | main | masa+sun+pulL >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    【2011.06.29 Wednesday 】 author : スポンサードリンク
    | - | - | - | - | - |
    high control
    0



      8107961101

      TRAINING DAY 2

      略して"TD2"


      こどもは浦安にある夢の国TDLに行くが・・・・・


      我々大人達の夢の国はズバリ!!

      IN DOOR TRAINING 




      h/s
       
      in
      RANGE 


      NAKAMA達との再会もつかの間

      先ずは肩慣らし

      CQBを前に

      gun control+groovin check


      夏のトレーニングとはうって変わって

      自分達のコンディションにとっても最良な

      季節到来



      good save






      blue sky




      WANTED RAVIN?





      コンカイも物凄く楽しかったTD2


      CQB でのナガモノ扱いの難しさ!

      CQB でのハンドガンの有効性!

      クリアリング時の思い切りの良さ!

      連携の大事さ!


      改めて
      思い知った1日deth!!


      special thanks

      ”NAKAMA WORKS"


      TD3

      予定は2ヶ月後・・・・??














       

      【2009.10.12 Monday 15:52】 author : h/s masa
      | 2009 TRAINING DAY | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        【2011.06.29 Wednesday 15:52】 author : スポンサードリンク
        | - | - | - | - | - |
        この記事に関するコメント
        皆さん、昨日はお疲れ様でした。
        トレーニングからアフタートレーニングまで最高のNAKAMAと
        充実した1日でした。
        トリガートークで身に付けたテクニックや連携は他のフィールドでも活かせますね。
        銀ダン戦も違う意味で熱かったし(笑)

        次回TD3が楽しみです!
        | SUN | 2009/10/12 5:08 PM |
        参加された皆さん昨日は大変お疲れ様でした。

        今回私は初参加ではありましたが、見慣れたメンツばかりの中でのトレーニングは緊張もせずに行動できました。

        トレーニング・ミリブロ?・ミリ飯?までの盛り沢山でお腹一杯で帰路につきました。

        そして最高の極めつけはやはり銀ダン戦でしたね。
        I氏のローディング&ベロアタック&タイマンモードは最高に笑わして貰いました。

        今回個人的な感想としてはインドアにおけるハンドガンの優位性と大胆に前に出る事の大切さを改めて認識いたしました。

        TD3は年末辺りでの肝臓トレーニングかな!?
        | hid's | 2009/10/12 7:15 PM |
        愉快なハード仲間の皆様!
        お疲れ様でした!
        今までのインドアで、一番楽しい時間を過ごせました。
        初めは、役割や動き方に戸惑いがありましたが、
        連携し、仲間を信頼してクリアリングは非常に面白かったです!

        セカンドミッション(ミリブロ?ミリ飯)を確認する前に
        ラジコン仲間とダブルブッキングしてまして
        今回、ミッションコンプリートならずで残念無念〜。
        また次回のゲームも宜しくお願い致します。

        masaさん、何時もお疲れ様でした。


        ○リポバッテリーについて。
        リポバッテリーのお話が出てましたが、
        私はラジコンの方で1年くらい使用しています。
        今回、M4にも使用していました。
        トラブルは私自身有りませんが、
        よくサーキットで起きるトラブルは、
        各種類のバッテリー充電が可能な充電器で
        リポを充電する時に、ニッカド、ニッスイモードで
        充電してリポを発火させる方が多いです。
        高い充電器は買わず、5千円程のリポ専用を
        使用した方が良いかと思います。
        リポは2A充電が上限ですので簡易でも、
        2系統電源で2本充電できるエンルート製の
        L4 チャージャーがススメです。↓ http://www.enroute.co.jp/store/index.php?main_page=product_info&cPath=64_70&products_id=4540
        (一応、電圧、容量の数値が出ます。)

        過放電を防止するためには、リポ電圧モニタを
        使用時に付けておけば、アラームと光で
        容量をお知らせしてくれます。↓
        http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g78410788

        ラジコンのアンプにはモニタ機能があるので
        安心ですが、電動ガンをメインで使用すのでしたら、
        必需品かと思います。

        リポはご存知の通り、管理が楽ですし、
        電圧が高くて、7.2Vバッテリーでも、
        満充電で8.7Vくらい入り、サイクルは早く感じます。
        (私は7.2Vの1300mAh2セルを使っています。)
        また、真冬でも低内部抵抗のため、
        性能が落ちないので、野外でも快適ですよ!
        購入の際はエンルート製のグリーンラベルの物が
        最近、改良されて膨張しない仕様で安全性が
        上がっていましたのでお勧めです!   

           注意の覚書
            1、過重受電
            2、過放電
            3、高温場所での長期保存
            4、過湿(今回、初めて知りました。)

        長文で申し訳御座いません。
        安全&快適に使用するため、記載させて頂きました。
        | TAKA | 2009/10/13 11:19 AM |
        TRIGGER TALKお疲れ様でした!

        いろんな意味でも盛り上がりましたね〜

        で、リポバッテリー欲しくなりました。

        タムでもありましたが値段は倍以上でしたよ・・・
        | MOGURA | 2009/10/14 11:07 AM |
        >SUN様
        気の置けないNAKAMA達との1日は楽しめましたネ!!

        次回もいろいろと連携宜しくお願いします。

        早くもTD3を企画しましょう!!


        >>hid's様

        今回の一番の収穫といえばやはり銀ダン(笑じゃなく連携でしょうね!!

        日頃合同でのゲームモードとはまた違うマジメモードも物凄く楽しかったと思います。

        早くもTD3を企画しますネ!!


        >>TAKA様

        この日1日同じグループでの行動は楽しかったdeath!!

        皆で為になる行動が出来き且つ自分自身の足らない面もNAKAMA間で補い合うことが出来て
        素晴らしかったと思います。

        またlipoバッテリーの詳しい取り扱い方を経験談としてコメ頂きましてありがとうございます、正に目からウロコの1日でした!!

        また次回TD3も宜しくdeath!!


        >>MOGURAくん

        朝早くから夜遅くまでご苦労様でした!!
        ほ〜んと色んな意味で楽しめました。

        やはりlipo欲しくなりましたか〜
        あの薄ボディでとてもナイスなレスポンスは
        凄すぎです。

        これからの電ガンバッテリーが大幅チェンジ
        すればもっと色々とリアルなモノ達が出てきますね!!

        う〜ん財布のヒモがぁ〜(T T)


        | h/s masa | 2009/10/14 3:44 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://devegru.jugem.jp/trackback/71
        トラックバック